1月2012

■雪の花あかりIN星観緑地

r0017990

去る1月21日、当社所属の団体が札幌市の指定管理者として管理運営をしている『星観緑地』にて『雪の花あかり』が開催されました。

このイベントは、市内各所の会場で同じ日の同じ時刻に一斉にスノーキャンドルの灯りをともし、冬の公園の活用を考えるというプロジェクトの一環で、当園での開催は今年で4回目になります。

当日は天候にも恵まれ、親子連れや地域の方々が大勢遊びに来てくれましたよ!

サンタさんと雪だるまくんがお出迎えです。

r0017969

子供達にもイベントを彩るお手伝いをしてもらいました(^-^)♪クレヨンで描いた作品に灯りがともると。。。

r0017954

温もりのある幻想的な世界が広がります。

r0017975

r0018016

管理事務所で暖を取りながら参加できるので、風の子な子供と違い寒さが身にこたえる大人も無理なく楽しめますよ!次回開催の際にはぜひ皆さんで遊びに来て下さいね!

r0018026

« »

■改めまして

r00174041

本年も造園、園芸はもちろんの事、花や木、自然そのものの魅力が伝わるような画像と、皆さまのお役に立つ雑談(矛盾してますね。)をお届けできればと思っておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、1月7日土曜日は七草の日でしたね。

その昔、北海道では七草を揃えることが困難なため、ニンジン、ゴボウ、ハクサイなど七色の野菜で代用したり、時にはモチを一つと数えたり、乾燥や塩漬けにしたよもぎや大根の葉を利用するなど、それぞれが手に入るありあわせの食材を用いて七草粥をこしらえたそうです。

スーパーに行けばパック売りの七草セットなるものが購入できる便利な世の中になりましたが、それもこれも先人の開拓の労苦があってこそ。

r00178061

いわれにある様に、邪気を払い、無病息災を願うばかりでなく、こういった機会に地域の文化や歴史を見つめなおす事も忘れずにいたいですね。

« »

■明けましておめでとうございます

r0017746

« »

* RSS FEED