初雪

いよいよ、とうとう、初雪が観測されましたね。事務所のある東区はお昼前にはすっかり溶け去りましたが、地域によっては30㎝以上の積雪となったそうで、当社の造園部隊も雪の重みによる倒木を処理する作業に追われております。

そんな天候なものですから、事務所周辺で綺麗に色づいていた紅葉、黄葉もすっかり進み、見頃を過ぎてしまったので、先週写真に収めたものをご紹介します。

r0011886

こちらはショップ前の街路樹、イチョウ/Ginkgo bilobaです。ちなみに銀杏(ぎんなん)が成るのは雌木なのですが、その独特のにおいや処理が問題となるので、近年、街路樹として植えられているのは雄木のみだそうです。(焼き鳥屋さんでは、銀杏串に目が無い自分には残念な話しデス。これが全部雌木だったら・・・。)

 

 

 

 

r0011879

そしてこちらは当社の圃場(樹木の管理場の事です)に来て早10年のルブルムカエデ/Acer rubrum L. 。ルブルムとはラテン語で「赤」を意味するそうで、その名に恥じない見事な紅葉です。見た目もそうですが、葉っぱの形もずんぐりとしていて愛らしいです。

r00118771

 

・・・と、秋の余韻にひたってみましたが、なにせ現実は厳しい寒さ。キーボードを打つ手もかじかみます。この寒さに慣れるのにはしばらくかかりそうです(>▲<)

皆様、体調を崩されませんようお気をつけ下さいませ。

« »

検索

最近の記事

* RSS FEED