10月2010

初雪

いよいよ、とうとう、初雪が観測されましたね。事務所のある東区はお昼前にはすっかり溶け去りましたが、地域によっては30㎝以上の積雪となったそうで、当社の造園部隊も雪の重みによる倒木を処理する作業に追われております。

そんな天候なものですから、事務所周辺で綺麗に色づいていた紅葉、黄葉もすっかり進み、見頃を過ぎてしまったので、先週写真に収めたものをご紹介します。

r0011886

こちらはショップ前の街路樹、イチョウ/Ginkgo bilobaです。ちなみに銀杏(ぎんなん)が成るのは雌木なのですが、その独特のにおいや処理が問題となるので、近年、街路樹として植えられているのは雄木のみだそうです。(焼き鳥屋さんでは、銀杏串に目が無い自分には残念な話しデス。これが全部雌木だったら・・・。)

 

 

 

 

r0011879

そしてこちらは当社の圃場(樹木の管理場の事です)に来て早10年のルブルムカエデ/Acer rubrum L. 。ルブルムとはラテン語で「赤」を意味するそうで、その名に恥じない見事な紅葉です。見た目もそうですが、葉っぱの形もずんぐりとしていて愛らしいです。

r00118771

 

・・・と、秋の余韻にひたってみましたが、なにせ現実は厳しい寒さ。キーボードを打つ手もかじかみます。この寒さに慣れるのにはしばらくかかりそうです(>▲<)

皆様、体調を崩されませんようお気をつけ下さいませ。

« »

御礼

10月17日(日)、イチョウの葉が色づき、雪虫が舞う中、ガーデニングショップマインは本年度の営業を終了させて頂きました。

r00118661期間中多くの皆様にご利用頂き、感謝の気持ちで一杯です。

しばしの冬ごもりとなりますが、来春も、あふれる花と笑顔で皆様をお迎えできる様、精進して参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて、ついつい情報が華やかなショップの記事に偏りがちな本ブログでしたが、これからの季節は皆さん密かに抱いているであろう 「造園屋さんって冬の間は何しているの?」  といった謎を解き明かすべく、造園仕事に関する記事も紹介していけたらと思っておりますので、引き続きご愛読頂ければ幸いです(>ω<)ノ

r0011868r00118712

« »

閉店セール続行中

まだまだ掘り出し物満載のマイン閉店セール!あまりの安さにあれもこれもとつい手を伸ばしそうになるので、わたくしなんぞは極力近寄らないようにしております(>_<)

しかしそんな事では更新もままならないので、思い切って足を踏み入れると・・・

r00117132

たとえばこちら→

今時期、ハボタンやパンジーと組み合わせるのに最適な、コクリュウ(黒竜)/Ophiopogon planiscapus が定価300円のところ30%オフで210円!

 

 

r00117102

さらにこちら→

地面を這うように成長してくれ、雑草対策にもありがたい、ベロニカ・プロストラータ/Veronica prostrataは定価500円がなんと50%オフで250円!!

 

  そして本日わたくしを最も誘惑してきたのが、このコ↓

r00117243

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですかこの和菓子のように美味しそうな・・・ではなく、美しく繊細なポンポン咲きの菊。こちらも入荷間もないにもかかわらず30%オフと、大変お買い得でした。

閉店まで残り僅かとなりましたが、皆さんも宝探し感覚で覗きに来て下さいね。

« »

* RSS FEED